• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

ボクは宝もの

~ マックス・リュウト 素敵な息子達 ~


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意して下さい!

  1. 2010/03/12(金) 07:00:55|
  2. ゴールデンレトリバー

お友達のミキランスーママさんのブログに載っていたので、皆様にお知らせしますね。


以下転載です。

 ↓   ↓

お友達からの情報です。
大元は『ポチたま』の松本君のブログからだそうです。

ブログを見た方が、警察の方や詳しい情報を調べられたんだと思います。



千葉県の検見川浜から稲毛浜近辺で、以前から白い粉状の毒物や毒入りの餌が撒かれ  たくさんの小動物が虐殺される事件が多発しているそうです。


海岸近くにある海浜病院脇のグランドに毒入りちくわが撒かれ、お散歩中のワンちゃんが亡くなったそうです。
ご家族のご心痛を思うと・・・。


ご近所にお住まいの方は気をつけてください。

犬に関しては、ノーリードにしない、拾い食いをさせない。
また小さいお子さんも、手を離さないようにして
なにかを舐めたりしないよう注意してください。


その辺りの海岸は、メッセでのドッグショーの帰りに立ち寄ったり稲毛海岸に隣接する公園でもドッグショーの開催があったりしますし、ワンちゃん連れもとても多いところです。

もしよろしければ、みなさんのブログなどでも 注意を呼びかけていただけませんでしょうか。

被害を広げないために。
 
悔しいことに、犬が命を落としたといって警察が積極的に動いてくれるのかというと、そうでもなかったりしますよね。

警察にお勤めの方に訊いてみたところ、「警察が動いていないわけはない」とのことでしたが、検挙には至っていません。


もし毒物らしきものを発見したら、動かしたり洗い流したりする前に

 ・現場の写真を撮る。
 ・ビニール袋などに保存する。

もし被害に遭ってしまったら、取り乱してしまうと思うのですが吐寫物なども保存しておくほうがいいそうです。

その際は、取り扱いに十分注意してください
そして被害届けを出してください。

「こんな卑劣なことをする輩が、一刻も早く検挙されますように!」


このような内容です。
また、松本君のブログを見て(初めて見ましたが)気になったのですが、トイプードルの誘拐事件が2件発生していました。
小型犬を飼われてる方は、十分ご注意くださいね。






こちらは、松本君のブログより転載です。


情報拡大・転載も是非よろしくお願いします!!

昨晩メールが来て知り合いさんのわんちゃんが、散歩中拾い食いをしたそうです。

即吐き出させましたが、何を口にしたか不安で病院に行ったトコロ、毒になる物をわざと混ぜたモノだったそうで只今、様子見状態です。

又別の良く遊びに行くブログさん宅でも毒餌で散歩中のわんちゃんが被害があった記事を見ました。。

聞いた地域も全国バラバラですので、飼い主様散歩中くれぐれも拾い癖があるわんちゃんとの散歩には、注意してください。

又、そうで無い方も通勤通学途中の帰宅通路の間でも構いません。
不振な物が、置かれてましたらご注意戴けると幸いです。

野良猫・犬が嫌いな方が【毒餌】をわざと置いている可能性が高いそうです(+愉快犯)。

その野良猫・犬を生み出したのも我々人間です。
猫と犬には何の罪もありません。
地域・行政・飼い主が話し合い「動物人間」として責任をとれるようにしなければいけません。

犬や猫はもちろん、小さなお子さんにも十分注意してあげて下さい!!


情報拡大・転載も是非よろしくお願いします!!






以上の内容でした。 長くなりすみません。



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。